トップへ戻る

 10月の占い

トップページと月が合わない場合は再読み込みをしてください。

【上旬】

日常によくある程度の好調・注意という項目はありますが、全体的にはやや高めで穏やかな期間です。月初はイライラしやすいとか、周囲の悪いところが目について文句を言いたくなってしまうようなメンタルになりやすいので、些細なことは気にしないくらいの割り切りを持ちましょう。だらだらする時間の中に楽しいことがみつかることもあります。肩の力を抜いて過ごしたほうがいい期間です。


【中旬】

体調のアップダウンが激しいですが、フィジカルな部分よりもメンタルの部分のほうが揺れが大きく、体調自体も気分が落ち着かないから体調も悪く感じる部分が大きいでしょう。イライラして、注意力や集中力は低下中。考えて判断するというより投げやりな感じもあり、友達との関係でぎくしゃくしてしまったり、仕事もスムーズに進まなかったり、それがスパイラルのようにイライラに戻ってくる繰り返しになりそう。人当たりもキツくなりそうで、友達に八つ当たりしてしまったり、仕事でも不機嫌なところを見せてしまったりするので気を付けてください。自分は悪くないことでも、相手も悪くない場合、相手からしてみれば「なんでそんなイライラしてるんだろう」「面倒くさい人だな…」と感じてしまいます。人によってはネガティブイメージを持ち続けてしまい、今後の付き合いにも影響を残しそうです。仕事については今までの自分のペースを取り戻すことと、できることは自分ひとりで片付けるなど、人との直接的な接点を減らす方がスムーズです。話すよりはメールにしたほうが冷静になれ、上手にまとめられます。プレゼンの資料を作るとか、発表をするというような部分においては力も発揮できるので、上司やお客様などで努力や技術・知識を理解してくれる人はたくさんいます。

体調は前半が良好ですが、後半はやや低下。前半はできるだけ休養に充てましょう。家でのんびりダラダラするのでも心の栄養補給になります。そこで復活しておけば後半のダメージも減らせるはず。後半は疲れがたまりやすく、がんばりたい自分に自分の体がついてきてくれないような状態になりがち。イライラのスパイラルに陥りやすい原因にもなります。痛みや具合の悪さを感じたら病院へ行くことをお勧めします。12星座の占いで重大な病気を占えることではないのですが、人によっては隠れた病気を見つけるサインとして自分の体が痛みを出している可能性もあります。気になっていることが何もないとわかればメンタル的にもいい効果もあるので、気にしたままで過ごすよりはいいです。


【下旬】

中旬とはがらりと変わって落ち着いたやや好調期間になります。体調は回復の傾向とともに、気持ちにも余裕が出てきて日常がスムーズになります。仕事もいい感じのペースで、ちょうどいい量をこなしていける安定の状態。本来の自分らしさを取り戻せるのでしょう。買い物関係も良好で、新たに見つけたお店や自分好みのものを置いてあるお店でセンスに響くアイテムや、上手に流行を取り入れたアイテムを発見して即ゲットしたり、ネットを探して面白いものを見つけたりと、タイムリーな買い物ができそう。