トップへ戻る

 4月の占い

トップページと月が合わない場合は再読み込みをしてください。

上旬、中旬はかなりの好調期間でばっちり勢いがあります。3日と4日が低下しますが、ここは前後の絶好調との差が大きく体感的には落ちた感じが強いので低迷に感じるかもしれませんが、インターバルのつもりで調整すれば大丈夫。

上旬、中旬の好調のタイミングは目標に向かってがんばれるとか、自分が成長していることを実感できるような期間です。仕事でも勉強でも趣味でも、目標としていることがあるなら努力以上の良い結果で報われます。夢とか希望というと言い過ぎかもしれませんが、なりたい自分や実現したいことに大きく近づく手ごたえもあり、温めていたプランを実行に移すのにもスムーズで勢いのあるスタートを切れるタイミングです。付き合いが長くなっている信頼できる人がいるなら、その人の教えやアドバイスはとても役立ちます。

友人関係も絶好調。遊び友達や趣味仲間との関係は特に良好で楽しい時間を過ごすことができます。友達のイベントで知り合う友達の友達もいい関係を作れるなど、友達の輪が広がる出来事もありそう。飲み会やホームパーティなどを企画しましょうとお勧めしたいところですが、コロナ禍となると気を付けなければいけないこともあるので、そのあたりは考慮してください。遠出の旅行や長めの旅行で観光を楽しんだり知的刺激を満たしたりもお勧めしたいのですが、この点も同様にコロナ禍の行動には注意を払ってください。

体調面も良好という状態での安定なので仕事にもプライべーともに納得の活動が可能。買い物も上旬にはセンスが冴えて気に入る

下旬になると中旬までのような勢いがなくなります。悪い状況でもなく、これに注意というほどのこともなくて好調期間が過ぎたあとのコンディション調整の期間という感じです。体調もやや好調くらいの推移ですが、中旬までの好調期間の勢いで体力を消耗している人は疲れが出やすいです。少し気が抜けたような感じですが、それも悩むことではないでしょう。思っていた通りに行かないとか、浮かんだアイデアをスピーディに実行に移せないとか、目の前のことに悩んで足踏みしたり、自分が進んでいる方向が正しいのかで考えてしまったり。流れが向いていて勢いのあったタイミングからの変化に戸惑っているだけなので深く考えなくて大丈夫。

今月の恋愛のポイント

前半がかなりの好調で、後半は徐々にペースダウンしていく期間です。

シングルの場合、友達からの発展や、友達と思っていた人を好きになっていくとか、友達の紹介で恋が始まる可能性のあるタイミングです。魅力を発揮しやすい状況や、積極的な行動とか推しの一手が響きます。好きだと思う気持ちも盛り上がってくるので勢い任せの恋になってもしかたありません。話しやすい雰囲気にはなりやすく、考えなくても上手な話題選びもできるはず。親近感と一緒にいると楽しいイメージを作れたら、あとは押しの一手。特に5日~7日は大チャンスです。後半になると徐々に気持ちが醒めていきます。好きな気持ちがなくなると言うよりは冷静になってくるのでしょう。恋に燃え上がって突っ走っていこうとする自分にブレーキをかけてしまうとか、今の気持ちも自分だけ有頂天になっていて相手はそれほどではないかもと思えてきたり。アクションを起こすなら前半のうちがいいということです。

カップルは前半の絶好調は言うことなしで、好きな気持ちが溢れてくることや、一緒にいる時間が最高に楽しく感じる点で幸せいっぱいです。恋人だからできることや共有できる気持ちもあれば、最高の友達のように遊びに出かけたり、旅行を楽しんだりできるコンディションでもあるという好調状態です。遠出の旅行や数日かけての観光やリゾートのような旅行だったり、友達カップルにも声をかけてみんなで集まるホームパーティやアウトドアでのバーベキューなど、目いっぱい楽しめるのでお勧めしたいのですがコロナ禍の状況下では難しいかもしれません。3日と4日で一度落ちる点も後半のペースダウンも大きなインパクトにはならないでしょう。下旬の場合は低下すると言うより、普通の状態に戻ると言うことでふたりの気持ちが変化するとか醒めるわけではありません。相手の気持ちが醒めたのかなと不安になる場面があったとしても気のせいでしょう。自分も同じことを相手に思わせていないか考えてください。直接的に言葉で表現しなくなったとか、気持ちは醒めていないのに冷静になって仕事のこととか日常のことに時間をとるようになったらそっけないと思われるような言動をとりやすくなったとか、そんなことが理由です。