トップへ戻る

 10月の占い

トップページと月が合わない場合は再読み込みをしてください。

【上旬】

体調、仕事面低下気味からスタートになります。ここはペースを整えて無理をしないことがベスト。上旬は日常がスムーズに進むような期間で、日々の体感としても好調や低下などアップダウンはあります。上旬を通してみればスムーズで順調な期間だったと感じるくらいのやや好調期間です。予想が通りになるとか、ちょっとした意見が


【中旬】

体調が混在ながらも難しい期間になります。体力の浪費が激しいので無理はできません。気持ちもすっきりしないためミスやうっかり忘れも増えそうです。気分転換で解消するよりも根本的に疲れをとったほうがよさそう。12星座の占いでは重大な病気や事故を占うことはありません。ひとつの星座の人の多くでそんなことが起こるわけがないからです。占いで言えるのは、病気となった場合には辛そうだとか、ケガや事故の場合はダメージが大きそうということ。日頃よりも注意をしていて欲しいものの、メンタル的にも集中力や注意力が落ちそうだからそういう可能性がでているのです。だからこそ、自分は大丈夫だとか、このくらいのルールなら守らなくても気を付けてるから平気とか、そういう安心感はやめて危険からは離れましょう。

仕事についても混在ながら難しいところ。職場のムードがよくないとか、職場の中に合う人と合わない人がはっきり出て、特に上司や目上の人が面倒くさく感じる期間です。仲間同士団結して戦うのも手ですが、そこにかかる労力ほどの結果を得にくい時なので、がんばりすぎるよりは仕事として必要なことを片付けたら合わない人との接点は減らすという手がベターです。

買い物関係は好調でセンスが冴えるとか、これだとピンとくるものに出会えるとか、絶好の流れです。ファッションアイテムならば少々高いかなと思ってもしっかりしたブランドや以前からお気に入りのメーカーを選ぶことをお勧めします。

神経が疲れやすい期間と考えるなら、中旬でも前半部分は家でのんびりダラダラ過ごしたり、兄弟姉妹との時間を大切にするようなこともいいでしょう。気心のわかっている家族との食事とかレジャーで肩の力が抜けるかもしれません。


【下旬】

下旬でも前半は買い物関係が好調。家具やエクステリアなど、検討をしてきているものについてはチャンスがあります。長く使うものだからこそのこだわりを発揮していいものがゲットできるでしょう。体調面も比較的良好で、心身ともに余裕を持てます。仕事も順調。仕事仲間でも友達付き合いができるような存在とは公私ともに楽しく過ごせます。新型コロナウイルスのことさえなければ仕事帰りに飲み会などお勧めしたいところです。

下旬でも後半はニュートラルな感じで、日常の中での体感的なアップダウンはありますが、大きな変化はありません。