トップへ戻る

 4月の占い

トップページと月が合わない場合は再読み込みをしてください。

上旬、中旬はレジャー関係、友人関係を中心に充実の絶好調期間なのですがコロナ禍の状況ではイベント等の開催や参加もしづらいし、友達を集めてディナーやホームパーティ、小旅行なんてこともやりづらいでしょう。海外旅行とか遠出の観光旅行や体験ツアーのようなものは無理と思いますが、コロナに注意した上でも問題のないものがみつかるなら人との交流の場は大切にしたほうがよいです。

ひとりで楽しめるようなインドア系の趣味だったり、趣味の勉強や創作のような時間は充実とともに知識や技術の吸収がはかどります。人との交流でも天秤座らしいスマートでソフトなあたりで上手に円滑に人間関係を勧められると同時に、天秤座の人には珍しく強い自己主張をしたり、自分の目標に向かって目の前のことをクリアしていくための意見を展開するような行動もできます。趣味でも、プライベートななにかでも、仕事の面や友人関係でも同じ。仕事であればプレゼンや提案、難題でもある交渉事や自身のキャリアアップのための勉強や問題解決などで、計画的な行動ができるでしょう。自分の意見や考え方を、いつもよりしっかり、強気に主張して自分に帰ってくる結果を掴みましょう。貪欲でいてもいいくらいで、控えめとか遠慮は弱気や逃げになりやすい時。友達との関わりならもう一歩踏み込んで、親しくなりたいと思うような人との時間を優先していきましょう。親友と感じるような人が増えていくタイミングです。年上の先輩とか、何かを教えてくれるような存在の人とも相性がよく、お世話になっているならそれなりのお礼も必要ですが教えて欲しいことがあるなら積極的に教えを乞う姿勢のほうがいいです。天秤座の人は自分から頭を下げるのはあまり得意じゃないかもしれません。それ以上にあれこれ聞きまくるのは相手に悪いと思ってしまう部分が大きいです。その両方を棚上げして、今はアドバイスをもらうことのほうが有益です。

下旬になって一気に調子が悪くなるわけではありませんが、中旬までの好調の勢いがなくなることと、気分が不安定になることでアップダウンに見舞われる期間になります。イライラしたり体調がぱっとしないと感じると歯車がずれたように感じる場面もあります。悪い日ばかりではないので、調子がでないと思ったときにはペースダウンしてお休みが正解。

今月の恋愛のポイント

シングルの恋愛では上旬、中旬なら押せ押せでのチャンスもあります。好きな相手がいないという人も偶然の出会いや、今まではあまり気にしていなかった年上の人や遠距離の相手にドキッとする場面があり、一瞬で恋に落ちるような可能性があります。恋は予想していなかった場面で突然、というところ。今の状況では遠出した先で…という遠出がなかなかできないので除外するとして、憧れとか尊敬のような気持ちで見ていた人に恋を感じるというパターンならあるかもしれません。ここはストレートに恋を掴みに行く気持ちになれるかがポイント。天秤座の人はスマートとかエレガントというイメージで、恋に燃えるよりも落ち着いた気持ちで相手に告白させるようなことが多いかもしれません。ここはそれではうまくいきづらく、自分が情熱的に追いかけて、アピールして、恋を掴みに行けるかがポイントになります。その情熱を感じることで、愛情の深さとか、安心して付き合えるという印象を持ってもらえるのでしょう。いつもの行動はそっけないと解釈されたり、付き合ってからも恋愛のウェイトが低くてそのうち別れを切り出すんじゃないかと誤解されてしまうと相手は躊躇してしまいます。好きだという情熱をぶつけられるのは嬉しいことなので、その気持ちがあるなら自分も…と相手の心に火をつけることもできそう。追いかけて盛り上げて、相手も乗ってきてなと思えば、あとは気持ちを告げるだけです。

下旬になると状況が変わってしまい、アップダウンが大きくなるので、好調のタイミングを狙ってもピンポイントにそこで話を進めるのは難しそう。好きだと思っていた相手とも、何かちょっと違うと違和感がでてきたりします。中旬までの好調期間に結果がでていなかったら、今の時点ではタイムアップということなのでしょう。

カップルも上旬、中旬は絶好調です。旅行やレジャーを存分に楽しんでこれそうなのですが、コロナ禍となると遊びに出かけることをお勧めはしづらいので、そこはよく考えて行動してください。でかけられなくても一緒にいる時間は楽しいし、お互いの愛情を強く感じられるタイミングなので充実とか安心があります。この期間は好きな人がそばにいてくれることの安心感に満たされ、ふたりの今のいい関係を信じられるような時です。変化がないことは退屈ではなくて、安定と思えるはず。日ごろはあまり言わないという人も、ここは好きな気持ちを言葉にして伝えることをしてください。それで暖かい気持ちになれます。今すぐには無理かもしれませんが、いつかはふたりでいってみたいところの話をしたり、いくとしたらどんなプランがいいかを話してみたりするのも楽しいです。ゴールデンウィークの予定…も今では立てられそうにないし、夏休みですら今までのように旅行に行こうというのは言いづらいかも。少し先になってしまうとしても、一緒に行きたい場所ややりたいことの話ができるので、楽しみな約束になります。結婚が決まっているとか、それに向かって進んでいるという人にとってはまさにいいムードで進めていける時です。まだ決まっていないという人にも、結婚の話を出すとかプロポーズのイベントには向いたタイミングと言えます。今の状況もあってここですぐに結婚の話を決めるのは難しいと思う人でも、一緒に住むならなにをしたいとか、そんな未来のことを話してみるのもとてもいいタイミングと言えます。むしろ、このいいタイミングで結婚のこととか将来の話が全然でないとか、出してもはぐらかされるとしたら、いろいろ考えたほうがいいというサインかもしれません。

下旬になると中旬までのような好調から変化しての不安定な状態になります。大きな不安定ではないものの状況が変わった落差はあります。相手の態度が変わったとか、思ったようにいかないことがあると考える前に、自分が今できることをしてみてください。