トップへ戻る

 4月の占い

トップページと月が合わない場合は再読み込みをしてください。

上旬、中旬は仕事関係ならば職場のムードがよいという点で好調、体調もとてもパワフルで絶好調、家に帰ってくればリラックスできたりほんわかした気持ちになって自分の充電ができる安心の場になるという点での好調が合わさった期間です。日常の中では仕事が中心になってしまうかもしれませんが、職場の関係がとてもよく、リーダーシップを発揮したり、今まで積み上げてきたものがあるからこそ頼られたりする中で、いい関係を作っていくことができます。すべての人とうまくいくというのはさすがに難しいですが、仲良くなって行ける人とはどんどん距離を縮めていけるし、同僚でもあり友達でもあると思うような人との関係も充実し、仕事で関わる人の中からそういう友情を感じる仲間も増えていきます。組織とか会社とか、色々な枠を超えて人とのつながりが広がる感じです。

体調の良さもかなりのもので活力が溢れてくる場面です。おいしいものを食べに行けば、楽しみながらさらにパワーアップ…なのですが、職場の気の合った仲間といくのでも友達や恋人と行くのでも、会食には注意が必要なコロナ禍としてはその好調の部分も存分に発揮はしづらいのかも。グルメにこだわったり、がっつり食べてガンガン行動することは楽しいので食べることは大切にしてください。スポーツを楽しんだり体を動かすことも楽しいとか、リフレッシュになるとか。じっとしていられないくらいのパワーが溢れています。

家が安らぎになったり、ほっとできる空間になることはあります。自分が長い時間を過ごす環境なので、部屋を飾ったりするのもよし、家族にお土産を買って帰るもよしです。無防備でいいといういいではないですが、日ごろから接している家族であればおいしいものを食べにいくとか、一緒に食事を作って楽しむようなこともできるはず。時には自分の部屋でのんびりお茶を入れたり、家飲みしながら映画を見たりする時間も癒しになりそう。

下旬になると好調度合いは下がりますが、悪いところまで落ちることもなく、平均値をとれば普通。それなりのアップダウンのある混在タイミングです。自分の意見が通りづらくなるとか、主張が受け入れられない場面もでてきそう。相手はわがままだと指摘してくるかもしれませんが、相手の態度や考えが自己中で傲慢なだけで、その基準で言われるとそうなるだけ。そこに反論をしても消耗するだけで何も変わりません。無策なら何もしないほうがいいし、策を弄するなら緻密に。特に仕事の場面ではそんな苦労もあるし、親友との関係ならおたがいが同じレベルで対等なだけに意見がぶつかった時にどちらも曲げられないということはありそう。それでも仕事なら実力で、友人関係なら信頼で、クリアしていくことはできるでしょう。

今月の恋愛のポイント

シングルにとっては職場から恋人候補が出現する可能性がある点と、誘惑をするとか色仕掛けをするような作戦が効果を上げやすい点で好調です。特に上旬中旬が高く、5日~7日はさらに上乗せの好調。職場以外がダメというわけでもなく、好きな相手がいないという人には、ふとした場面で職場から恋愛候補が出現する可能性があるということです。好きな相手が職場ならば、仕事をがんばっている姿はとてもいいアピールになります。ここは仕事も好調で自分の意見を言って、しっかり結果を出して、それでいて周囲のムードを盛り上げるという役割もこなしてしまうので、自然と頼りになる感じを醸し出し、周囲への思いやりの気持ちも伝わります。職場以外の相手でも、料理をふるまったり家事を手伝ったりということがアピールになるのですが、コロナ禍の状況だとそういうシーンを作るのは少々難しいかもしれません。

人それぞれで考えや価値観はあるので、そうするかは考えて判断してください。ここでは色仕掛けのようなからめ手の作戦が効果を上げやすいです。相手の反応をよく見ながら加減をしないとストーカーまがいの行動や、セクハラになる危険もあるので、話題やボディタッチもやればうまくいくというものではありません。「だって…、好きだったんだもん」とか言って済むところまできているなら、最後の一押しとして煮え切らないところに点火する切り札としては効果的です。

下旬になると好きな気持ちと冷静に着実な作戦を建てようと思う気持ちが両立するでしょう。一気に勝負という決め手はないかもしれませんが、好きな人の様子を探るにも、話をするにもそれなりの作戦と計画を立てて進んでいけます。

カップルは上旬、中旬ならベタベタしながら過ごす時間が幸せなので、どちらかの家でまったり過ごすとか、ホテルに行ってHな時間を楽しむプランをお勧めです。いつもと違うシチュエーションは燃えるなどあるかもしれません。隠れ家的お店や部屋つきお風呂の温泉などでのふたりだけ感のある旅行もお勧めしたいところですが、出かけるならコロナ禍の状況を考慮してください。家で一緒に料理を作ったり、なにげない日常の家事を一緒にしたりという場面でふたりで同じ家に住んでみる幸せな時間を想像できたりして嬉しく感じるかもしれません。既に一緒に住んでいる人なら、好きな人がすぐそばにいて、お互いがお互いの生活に深くかかわっていることに安心を感じたり。近くにある幸せを満喫するときになります。

下旬になるとちょっと状況は変わりますが、何がどうなるということもなく良好で安定した状態です。