トップへ戻る

 3月の占い

トップページと月が合わない場合は再読み込みをしてください。

今月のピックアップ

日常のことでは仕事が中心にやりやすい期間で、その他のことはあまり気にならないと言うのか、仕事に忙殺されたり仕事のことを考える時間が多くなってしまうなどがありそう。職場の人間関係は概ね良好なので、同僚とのコミュニケーションが活発になれば仕事もいいペースで進めていけるし、お互いに話が噛み合うことで効率もアップします。同僚の中には友達と思えるような人がいたり、そういう人ができてきたりで、気持ちの面でも充実を感じることもあるでしょう。上司とかお客様との関係は、上旬、中旬では大きなウェイトを占めないのですが、下旬になるとプラスとマイナスが混在する形でインパクトが大きくなります。よくしてくれる人や行動の結果を正しく見て評価してくれる人もいれば、面倒くさい対抗意識を燃やしてきたり、マウントに出てくる人もいて対応に手こずる場面もあるはず。これは相手を見て対処を考えてほうがいいです。全員と仲良くする必要はありません。例えば、相手が客という立場だとしてもなんでも客を優先する話でもなく、いい対応をしてくれるクライアントよりクレームを言ってくる相手を優先するとなると最終的には大切なクライアントが離れていき、手間ばかりかかかる相手が残るとか、払うものも払わずに去っていくなど、ちょっと考えればわかるはず。付き合いは長期的視点で考えてください。

体調面では上旬はアップダウンしながらも高めですが、中旬が低下傾向。これは仕事での疲れが出てくるのかも知れません。下旬になれば自分を支えるパワーがみなぎってきて、行動力アップにもなるし、低下していた人には回復のタイミングとなります。

今月の恋愛のポイント

シングルはそれなりにアップダウンの要素があり、好調日では突然に新しい出会いを感じる場面があったり、好きな人と話す機会ができてときめいてしまったり、うれしく思うことがあります。下旬では変化が起こりやすいです。下旬の恋は仕事関係から現れる可能性があります。仕事でいつも一緒に行動するような人とは、仕事ではうまくいっても恋にはならないと感じる場面があるとか、仕事を含めて考えの合わない部分が前面に出てきて少し距離をとるとかしそう。仕事仲間でも同僚とは一気に進展の可能性もあり。上司や客とか取引のある先の人とかは混在で難しいです。その人の仕事っぷりで力強さとか押しの強さに魅力を感じるケースでは微妙。会社名や役職などのステータスをその人の力を誤認してしまうかも。仕事に対するまじめさや丁寧さに魅力を感じるなら、それはその人を良く見ているということ。勢いで…とか、色仕掛けとか、既成事実を先に作ると言うか、いきなりホテルへ…なんてことも恋を成就させる作戦にはなります。でも、逆に、仕事をちらつかせて関係を迫ってくるような相手であればさっさと幻滅して徹底ブロックが必要。言葉巧みに迫ってくる話術には注意してください。

カップルは恋人と過ごす時間よりも仕事を優先するようなことになるのは要注意です。それが溜まれば下旬には大げんかの可能性もあります。でも、下旬は悪い状況になるばかりではなくて、ふたりでイチャイチャベタベタとするにはいい時で、抱きしめる力とか触れ合う肌に愛情と安心を感じたりもします。